動物看護師監修。ペットの総合情報サイト

 
トイプードルのトリミングについて。ポイント別解説

トイプードルのトリミングについて。ポイント別解説

あきら

ふわふわの毛がかわいらしいトイプードル。体毛の特徴ゆえ、トリミングが必須です。ここでは、トイプードルのトリミングサロンの選び方、トリミングの注意点、自宅でのトリミング方法について紹介します。

トイプードルの体毛について

ご存知の通り、トイプードルはふわふわの毛並みが魅力の犬種です。
トイプードルの被毛は抜け落ちることが少なく、伸びやすいため、トリミングが必須です。
長さと毛質から、カットのデザインが多様でファッション性が高いのが特徴です。

トリミングとは何か?

トリミングとは“trim”刈り込んで整える、手入れするという意味の英語からきており、「毛をカットして整える」ことを指します。
必要な処置としてはトリミングサロンでカットしてもらうもの、自宅でムダ毛の処理をするものと大きく二つに分けられます。

トリミングサロンの選び方

トリミングサロンは、愛犬にとって快適かつ安全で、技術も確かなところを見つけて通うようにしてください。
良いトリミングサロンの最低必要限の条件としては、清潔なこと・相談にのってくれること・犬の扱いが丁寧なことです。
また、通いやすい場所にあることと、料金が極端に安すぎないか(粗悪なシャンプーなどを使っている可能性があるため)も重要なポイントです。

トイプードルをトリミングするときの注意点

自宅での手入れには限界があるため、トイプードルの場合一ヶ月に一度はトリミングサロンに連れて行くようにしましょう。
どんなに長くても二ヶ月以上はトリミングサロンに連れて行く間隔を空けないようにしてください。
また、愛犬がトリミングサロンを嫌いにならないように、終わったあとはたくさん褒めたり遊んであげたりと「あそこに行けばいいことがある」と覚えさせてあげてください。
また、愛犬の体調にも気を遣ってあげて、食事は三時間前までに済ませておくようにしてください。

自宅でのトリミング

トイプードルを自宅でトリミングするときは、ハサミやバリカンを使ってムダ毛のカットをしてあげます。
足の裏は滑りやすくならないため、肛門周りはウンチがつかないように毛を刈ってあげましょう。
安全のため、ハサミよりもバリカンがおすすめです。

トリミングでおしゃれに

トイプードルはトリミングすることで様々なデザインにすることが出来ます。
飼い主さんの好みで仕上げるのもよいですが、肌の弱い子などはバリカンでカミソリ負けしないかどうかなどを気を遣ってあげてください。

トリミングでおしゃれに

    この記事をシェアする

「トイプードル」の関連記事

犬のカテゴリ一覧