動物看護師監修。ペットの総合情報サイト

 

トイプードルのおやつについて。与え方と注意点

あきら

ふわふわの首を傾げられると、ついおやつをたくさんあげてしまいそうになるトイプードル。しかし実際のところ、おやつをあげるときには何を覚えておけば良いのでしょうか?トイプードルのおやつのあげ方・注意点についてまとめました。

トイプードルのおやつの選び方

トイプードルのおやつの選び方についてまとめました。
餌についても合わせて確認してください。

基本的には、好きなものを与えてOK

トイプードルのおやつを選ぶとき、基本的にはその子が好きなものを与えて構いません。
もちろん、無着色・無添加のものなど体にいいものを選ぶ・犬が食べてはいけないものは与えないというのは大原則です。
小袋のおやつを何種類かかって、大好物が何か探ってあげましょう。

歯磨きガムを与える

トイプードルは、歯周病など歯のトラブルを起こしやすい犬種です。
毎日のおやつの中でも歯磨きガムを与えて、歯磨き以外でも口内環境のケアが出来るようにしてあげてください。
小型犬なので、あまり大きすぎない・硬すぎないものを与えると良いでしょう。

おやつは小粒のサイズのものを

トイプードルに与えるおやつは、小粒サイズのものをおすすめします。
摂取するエネルギー量が多すぎないように気を付けなければならない小型犬であるトイプードルにとって、大粒サイズのものでは何回か与えただけで一日のおやつの量を超えやすくなってしまいます。

トイプードルにおやつをあげるときの注意点

トイプードルにおやつをあげるときに、注意してあげてほしいことをまとめました。

基本的に、トレーニングのご褒美として与える

基本的には、トイプードルのおやつはトレーニングのご褒美としてのみ与えるようにしましょう。
理由としては、一日に食べても良いおやつの量が少ないからです。そしてなおかつ、トレーニングを成功させる秘訣はおやつなどのご褒美だからです。
可愛くてついおやつをあげたくなるものですが、トレーニングでもただ一緒に遊んでいるときでもおやつをあげてしまえば、あっという間にカロリーオーバーになって肥満の原因となってしまいます。

おやつをあげた後も口内環境のチェック

おやつを食べた後も、口の中や歯を見てあげましょう。歯垢・歯石がついていないか確認して、ついていたらとってあげます。
先述の通り、トイプードルは歯のトラブルを起こしやすいため、こまめに見てあげるのが良いでしょう。
とはいえ、さすがに毎食後の歯磨きに加えておやつの後も歯磨きというのはなかなか大変なので、軽くチェックして汚れを見つけたら取り除いてあげるようにしましょう。

ドッグカフェでおやつをオーダーする楽しみも

トイプードルといえば、一緒にお出掛けすることを楽しみにしている飼い主さんも多いのではないでしょうか。
休日はドッグカフェに出掛けて、あれば犬用のおやつをオーダーしてみるのもいいでしょう。
そういう日は家ではおやつをあげないようにして、お店のおいしいおやつをたくさん食べさせてあげたいですね。

トイプードルのおやつについてまとめ

基本的には、小型犬用のものとして売られているおやつを与える、という方針で構いません。
ただし一日におやつを食べすぎないようにするために、トレーニングのご褒美としてのみおやつを与えるのが良いでしょう。
また、おやつを食べたあとも口内環境には気を配ってあげてください。

    この記事をシェアする

「犬の飼い方」の関連記事

犬のカテゴリ一覧