動物看護師監修。ペットの総合情報サイト

 
うさぎとの遊び方。どんな遊び方がある?

うさぎとの遊び方。どんな遊び方がある?

あきら

うさぎにも、遊びは必要です。運動のためや、飼い主さんとコミュニケーションを取るために、たくさん遊んであげましょう。うさぎは眺めているだけでも楽しいものですが、うさぎさんにとってはどんな遊びが嬉しいのでしょうか?うさぎとの遊び方についてまとめました。

うさぎと遊ぶことは出来る?

「遊び」とはここでは、うさぎさんが単純に楽しむためや快適になるための行動全般を指します。
猫や犬の場合、遊びは狩猟本能に基づいているので重要性が高いといわれています。
ぺっとQ調べでは、うさぎには狩猟本能はあまり備わっていないようです。
狩りをする必要がない草食動物であるため、さもありなんといったところでしょうか。
では、うさぎさんには遊びは必要ないのかというと、そうではありません。
理由は大きく分けて二つあります。
一つは、遊びによってエネルギーを消費し、運動することが大切だという理由です。
もう一つは、飼い主さんとのコミュニケーションを取る必要があるという理由です。
かわいいうさぎさんとコミュニケーションを取ることは単純に楽しいですし、コミュニケーションによって信頼関係が生まれればうさぎさんにとっても幸せなことです。
では、具体的にはどのような遊び方があるのでしょうか?
詳しく見ていきましょう。

おもちゃを使ったうさぎとの遊び方

うさぎは、おもちゃを使って遊ぶこともあります。
もちろん、使わない子もいるので、おもちゃが気に入るかどうかはうさぎさん次第です。
いくつか用意してみて、もしおもちゃで遊ぶことが大好きなようなら色々買い与えてみるのが良いでしょう。

木製のおもちゃの遊び方

木製のうさぎのおもちゃは、齧って歯の伸び過ぎを防ぐのに最適です。
尖っていないもの、安心できる素材で作られているものを選びましょう。
齧っているうちに、尖ってしまったりと危ないものになってしまっていないか、チェックしてあげてください。
もし齧るタイプの木製のおもちゃに見向きもしない場合は、硬いフードを与えたり硬いおやつを与えたりして、歯の伸び過ぎに注意してあげましょう。

布製のおもちゃの遊び方

うさぎには、布製のおもちゃを与えることも出来ます。
齧って破片を飲み込まないように気を付けてあげてください。
うさぎさんが明らかに破片を飲み込んでいるようなら、与えるのは避けましょう。

ぬいぐるみ

うさぎさんに、うさぎのぬいぐるみを与えるととてもかわいい姿を見ることが出来ます。
遊び方としては、うさぎさんによって様々です。
鼻先でつっついたり、足先で転がしたりする子もいます。
余談ですが、この記事で紹介しているAQUA製のぬいぐるみは動物を的確にデフォルメしていて、とてもかわいいので飼い主さん用・プレゼント用にもおすすめです。

タオル

タオルを被ったり、くぐったり、掘る動作をして遊ぶ子もいます。
飼い主さんの強い匂いがついていると、うさぎさんは安心できるようです。
筆者が実家で飼っているうさぎは、飼い主の留守中に、飼い主の匂いがついたタオルから離れないということもありました。

タオル

飼い主と一緒に遊ぶ

おもちゃを使う他に、飼い主と一緒に出来る遊び方もあります。
うさぎさんにとって楽しい遊び方はどんなものなのか、見てみましょう。

なでなで

うさぎさんは撫でられることが大好きです。
出来れば膝の上に抱っこした状態で、名前を呼んだり優しく話しかけたりしながら、額や背中をたくさん撫でてあげましょう。
耳を手で包んで、そっと暖めてあげるのを喜ぶ子もいます。
換毛期にブラッシングが楽に出来るようにという訓練の意味も込めて、普段からたくさんなでなでしてあげてください。

ツイテコイ

飼い主が左右に行ったり来たりを繰り返すと、うさぎさんが喜んでついてくることがあります。
追いかけっこするように、一緒に部屋の中で歩くと良いでしょう。
ただし、この遊び方には十分な注意が必要です。
一緒に歩くため、飼い主さんがうさぎさんを蹴飛ばしてしまわないように細心の注意を払ってあげてください。
決して走ったりせず、どこにうさぎがいるのか常に分かっている状態で歩くようにしてください。
出来れば、うさぎさんはソファーの上で歩かせるなど、蹴飛ばす危険性がない状態でやるのが望ましい遊び方です。

部屋んぽ(うさぎの部屋の中でのお散歩)

うさぎさんを部屋の中でお散歩させることは、「部屋んぽ」と呼ばれることがあります。
部屋の広いところに絨毯を敷いてあげて、その上で自由に遊ばせてあげてください。
時々撫でてあげたり、一緒に寝そべって飼い主さんの体の上を通れるようにしてあげたりしていると、楽しくなってぴょんぴょんと跳ねるかわいいうさぎさんの姿が見られることもよくあります。
うさぎは骨が弱いため、衝撃を吸収できる絨毯を選ぶのが良いでしょう。

うさぎとの遊び方まとめ

うさぎと遊ぶ方法はたくさんあります。
木製や布製のおもちゃを使う遊び方もありますし、うさぎは飼い主さんと一緒に歩き回ったり撫でてもらったりすることを喜びます。
うさぎさんとコミュニケーションを取るということを意識して、たくさん遊んであげてください。

    この記事をシェアする

「うさぎ」の関連記事

小動物のカテゴリ一覧