動物看護師監修。ペットの総合情報サイト

 
うさぎのケージの掃除。毎日清潔に!

うさぎのケージの掃除。毎日清潔に!

あきら

うさぎに限らず、どんな動物を飼っていても欠かせないケージの掃除。うさぎさんの場合は、どこをどれくらいの頻度で掃除してあげれば良いのでしょうか?毎日の掃除、週一回の掃除、月一回の掃除でやるべきことと注意点についてまとめました。

うさぎのケージの掃除

うさぎのケージの掃除は、うさぎさんの健康を守るために欠かせません。
ではどの部分を、どれくらいの頻度で掃除してあげれば良いのでしょうか?

毎日の掃除

毎日掃除してあげるべき部分は以下の通りです。

トイレ

トイレ砂とトイレシーツを交換してあげ、毎日水洗いしてあげます。
このとき、おしっこのついたトイレ砂は少しだけ残しておいてあげると、臭いが残るのでうさぎさんにとっては安心できるでしょう。
掃除したあとに落ち着かない様子だったり、怒ったりという様子が見られなければ、トイレ砂は残しておかなくても大丈夫です。

餌入れ

餌入れは毎日餌を新しいものに換えてあげて、水洗いします。
キッチンペーパーなどで水気をよく切ってから新しい餌を入れてあげてください。

給水ボトル

給水ボトルも、毎日水を換えるのと同時に洗ってあげます。
細長いブラシがあると便利です。

ケージ内に落ちた牧草、ペレットなど

ケージ内に落ちている、牧草やペレットなどは毎日取り除いてあげましょう。
すのこを敷いておけば、下に落ちるのでうさぎさんが過ごす場所が綺麗に保たれて良いですよ。

週一回の掃除

以下の部分は、週一回掃除してあげましょう。

ケージ下部のペットシーツ

ケージの底に敷いているペットシーツと、その上に落ちた牧草やフンを取り除いてあげます。
ペットシーツを敷いた部分も、お風呂で水洗いしてあげましょう。
自然乾燥させるか、キッチンペーパーなどで綺麗に水気を取ってあげます。

ハウス

ケージ内に設置しているハウスも、週一回水洗いしてあげましょう。
木製のことが多いので、特にしっかりと水気を乾かすように気を付けてください。

すのこ

ケージの中に敷いているすのこも、週一回水洗いしてあげます。
こちらも、水分をしっかりと取りましょう。

月一回の掃除

月に一回、ケージを分解して大掃除をしてあげます。

ケージを分解して掃除

月に一度、ケージ全体を全て分解して隅々まで洗ってあげましょう。
これが一番大変ですが、分解がしやすいケージを使うことでかなり掃除自体も楽になります。
ケージの隅の方などに、抜け毛やフンがたくさんたまっていることもあります。

うさぎのケージ掃除をするときの注意点

洗剤は使わない

うさぎさんの飼育用品を洗うとき、人間用の洗剤は使わないようにしましょう。
木で出来たものは、洗剤がしみ込んでしまうので尚更です。
洗剤を使うときは、ペット用のものを使ってください。

うさぎはキャリーバッグ内などに移す

掃除している間は、うさぎさんをキャリーバッグやサークルの中に移動させておきましょう。
キャリーバッグなどを嫌がる場合は、おやつを与えてご機嫌をとるのも一つの手です。

洗った後は水気をしっかりとる

うさぎさんの飼育用品を洗ったあとは、徹底的に水気をとってあげてください。
うさぎは湿気に弱い生き物です。皮膚のトラブルにつながりかねないので、梅雨時などは特に気を付けてあげてください。

うさぎのケージの掃除まとめ

うさぎさんのケージの掃除はなかなか大変です。
しかし、綺麗好きなうさぎさんが快適に過ごせるように、こまめに綺麗に掃除してあげてください。

    この記事をシェアする

「うさぎ」の関連記事

小動物のカテゴリ一覧