動物看護師監修。ペットの総合情報サイト

 
チワワへのおやつのあげ方!量には気を付けて

チワワへのおやつのあげ方!量には気を付けて

あきら

チワワはとても小さい犬種です。それゆえに、間食であるおやつの量には気を付けてあげなくてはいけません。では、具体的にどういう与え方をすれば良いのでしょうか?この記事ではチワワのおやつとその量、あげるタイミングについて解説します。

チワワにおすすめのおやつ

犬のおやつは、種類も味も様々なものが売られています。
どれが好みかなどは実際に食べさせて見なければわからないので、とりあえず何種類か買ってどれが愛犬の好みか模索していくと良いでしょう。
しかしとりあえず買ってみるとはいえ、最初に買うおやつとしてはどのようなものがチワワにおすすめできるでしょうか?次項から詳しく見ていきましょう。

粒の小さいor柔らかいおやつ

まずは、粒のとても小さいものを選んでください。目安で言うと、チワワが一粒をほんの数秒で食べ終わってしまうようなものです。
粒が大きいものは、細かく切って与えると良いでしょう。また、手で簡単にちぎれるチーズや柔らかいジャーキーなどを選ぶのも良いでしょう。
チワワは体が小さく、少しの量でもお腹がいっぱいになってしまいます。おやつでお腹が膨れて餌が食べられない、というようなことがないようにしましょう。

硬すぎない歯磨きガム

小型犬用の小さな歯磨きガムも日常的に与えると良いでしょう。
とくにチワワは乳歯遺残(抜けるはずの乳歯が永久歯の奥に留まってしまい、口の病気を引き起こすこと)が起こることがあります。口も小さく、飼い主さんが歯磨きをしづらいということもあり、チワワは口の病気にかかりやすい犬種なのです。チワワの口内環境を少しでも良くしてあげられるように、日頃から歯磨きガムを与えてください。
また、チワワのような超小型犬にとってあまりに硬すぎる歯磨きガムは歯や口の中を痛める原因になります。あまりに硬すぎないものを用意してあげてください。

おやつをあげるタイミング

可愛いチワワに、ついつい喜ぶおやつをあげたくなってしまいます。が、おやつをあげるのはトレーニングのご褒美のときだけに留めておきましょう。先述の通り、体の小さいチワワはすぐにお腹がいっぱいになってしまいます。トレーニングのご褒美としてはおやつが一番効果的です。ですから、一日に摂取していい分量のおやつはトレーニングのご褒美でなくなってしまうと考えてください。

主食に対するおやつの量は?

主食に対するおやつの量は、全体の2割までです。
フードのパッケージに犬の体重ごとの必要な主食の量が書いてあるので、それを参考におやつを用意してください。
おやつが多くて餌が少ないと栄養が偏ってしまうことは、人間でも同じですね。

おやつは栄養素としては必要ない

そもそも、おやつは栄養素という面だけで見れば必要ありません。
しかしトレーニングで指示がちゃんときけたご褒美に、これほど効果的なものはないでしょう。それに、トレーニングの最中の飼い主さんと犬のコミュニケーションにとても便利です。
食べ物というよりは、ご褒美・トレーニングを成功させる仕掛けのようなものとして常備しておきましょう。

おやつは栄養素としては必要ない

    この記事をシェアする

「犬の飼い方」の関連記事

犬のカテゴリ一覧