動物看護師監修。ペットの総合情報サイト

 
チワワの服について。防寒・防熱に必須!

チワワの服について。防寒・防熱に必須!

あきら

超小型犬であるチワワにとって、真夏や真冬に防熱・防寒対策としての服は必要です。この記事ではチワワの服の選び方、注意点についてまとめました。

犬に服を着せることについて

そもそも、犬に服を着せることは必要なのでしょうか?
以下の記事に詳しく書いてありますので、まずはそちらを参照してください。

チワワに服を着せるメリット

チワワに服を着せるメリットとしては、以下のようなものが挙げられます。

  • 防寒
  • 抜け毛予防
  • 汚れ予防
  • ファッション性

詳しく見ていきましょう。

チワワの防寒に必須

チワワは寒さに弱い犬種です。チワワといえば目を潤ませてぷるぷる震えているイメージがあるかもしれませんが、寒くて震えることがよくあります。
そのため、春や秋の過ごしやすい季節の中によくあるちょっと寒い日に散歩に行くときは、真冬用のものより少し薄手の服を着せてあげると良いでしょう。
もちろん、室内は暖かく保ってあげましょう。

チワワの抜け毛を防ぐ

チワワは、ロングタイプ・スムースタイプ共に抜け毛がある犬種です。毛が飛び散るのを防ぐために、散歩やドッグカフェなど外出時は抜け毛が落ちるのを防止できるような服を着せると良いでしょう。

特に活発なチワワにはスポーツウェアを

特に活発な子には、スポーツウェアのような生地のものを着せてあげるのも良いでしょう。撥水性と汚れの防止に長けた素材のものをいくつか持っておくといいかもしれません。

ファッションを楽しめる

体の小さなチワワに、小さな服を着せるととても可愛いものです。チワワとのコミュニケーションの一環として、飼い主さんな好みのスタイリング(もちろん機能性を重視しますが)をしてあげることは良いことです。
ファッション性という面でいえば、首輪やハーネスにおしゃれなものを選ぶのも楽しみの幅が広がります。

チワワの負担になっていないか

どの犬種でも共通ではありますが、服がチワワの負担になっていないかどうかしっかりチェックしてください。
体が小さい分、当然力も弱いので、ちょっと動きづらいだけでもチワワの体力を奪うことになります。
服を着せるのは必要な外出時だけに留め、室内では服を着なくても寒くない(暑くない)ようにしてあげましょう。

チワワの負担になっていないか

    この記事をシェアする

「犬の飼い方」の関連記事

犬のカテゴリ一覧