動物看護師監修。ペットの総合情報サイト

 
スコティッシュフォールドの性格。オスとメスの違いは?

スコティッシュフォールドの性格。オスとメスの違いは?

あきら

折れ耳が可愛らしいスコティッシュフォールド。どんな性格をしているのでしょうか?オスとメスとの違いや、スコティッシュフォールドの性格上気を付けてあげたいことをまとめました。

スコティッシュフォールドの性格

折れ耳と丸顔が可愛らしい人気の猫種、スコティッシュフォールド。
では、スコティッシュフォールドはどんな性格の猫なのでしょうか?

温厚で穏やか

スコティッシュフォールドは、温厚で穏やかな傾向が多く見られます。
マンチカンの性格とよく似ていると言われますが、マンチカンは活発なのに比べてスコティッシュフォールドはおっとりしている傾向があります。
もちろん個体差もありますが、遊び方も激しい運動を伴うものというより、一緒に寝転がってスキンシップを取ったり、軽く体を動かしたりするようなものが良いでしょう。

甘えん坊

スコティッシュフォールドは、甘えん坊な子が多いようです。
飼い主さんに撫でてもらったり、構ってもらうことが大好きです。
その分寂しがり屋でもあるので、構えるときにたくさん構ってあげてください。

人見知りしない子が多い

スコティッシュフォールドは、人見知りしない子が多い傾向にあります。
「猫よりも犬に近い」と言われるほどで、初対面の人にすらすりすりとすり寄っていくことがあります。
赤ちゃんが新しい家族として増えたときや、他の猫ちゃんをお迎えしたときも、すんなりと馴染む傾向があります。
もちろん個体差はありますが、スコティッシュフォールドはあまり他の生き物に攻撃的ではないと言えるでしょう。

オスとメスの性格の違いは?

スコティッシュフォールドは、オスとメスとで微妙に性格の違いがあります。

スコティッシュフォールドのオスの性格

オスは甘えん坊でやんちゃ、感情表現が豊かという特徴があります。
感情表現が豊かなので、怒っているか喜んでいるかわかりやすいです。初心者向きともいえるでしょう。
また甘えん坊な性格が特に強く出ることが多いので、一日に最低十分くらいはじっくり向き合って遊んであげましょう。
去勢すればスプレー行為などがおさまりますが、去勢しているかしていないかでガラッと性格が変わってしまうということも少ないです。

スコティッシュフォールドのメスの性格

メスは比較的クールで、おっとりしているという特徴があります。
オスとは違ってあまり感情の起伏が激しくなく、クールに見えるかもしれません。
また、マイペースな子も多いようです。
とはいえ個体差はありますし、スコティッシュフォールドの基本的な性格である甘えん坊な側面は持ち合わせていることが多いので、メスの場合もたくさん構ってあげてください。

スコティッシュフォールドの性格まとめ

スコティッシュフォールドは穏やかで甘えん坊、基本的には人見知りしない……と、とても可愛い性格を持つ猫種です。
オスとメスでも微妙な違いはありますが、個体差もあるので、結局はお迎えしたその子の特徴に合わせて接してあげてください。

※他猫種の性格についてはこちら

    この記事をシェアする

「猫の飼い方」の関連記事

猫のカテゴリ一覧